そば・うどん

うどん激戦区中目黒に佇む「豊前房」つるつるのおうどんのトリコ

山手通りを通り過ぎる風が冷たい季節になりました。
そんな日はあったか~いおうどんを食べて温まりたいですよね!

中目黒の駅チカには、「おにやんま」や「二◯加屋長介」、惜しまれつつ閉店してしまった名店「sugita」など、うどんの美味しいお店が意外と多いですが、目黒区東山のふもとにある「豊前房」が大好きなので是非ご紹介させてください!

うどんの「豊前房」

中目黒駅から池尻大橋方面へ山手通りを突き進み、ドン・キホーテを過ぎた交差点を左に曲がるといくつかの商店がありまして、ここは昔の街道の要所の名残なのかな~なんて思って歩くと小さな白い暖簾のあるうどん屋さんに出くわします。

ようこそ、豊前房(ぶぜんぼう)へ!

店内はオシャレな雰囲気でカフェのような佇まいです。壁の絵やライトなど、うどん屋さんぽくないですよね。それも人気の一つ。

あとご主人はヤクルトスワローズファンだと思います。ところどころそんな気配のするものが置いてあります。

店内はさっぱりシンプルです。
店員さんや大将もそんな印象を受けます。やさしく、ふわっとした空気が流れます。
現在は新型コロナウイルス対策のため、座席数が少なくなっていたりします。
アクリル板もしっかり設置されています。

豊前房のランチメニュー

現在のランチメニューはこちらです。(2021年1月)
季節によって変わったり、夏は冷たいうどんがお勧めだったりします。

個人的には肉うどんがなくなってしまったのが悲しい。
美味しいすき焼きみたいなお肉がのっていて、ピリッと辛くて最高でした。

お勧めは「豊前房うどん」

そんな私のおすすめは、店名を冠した「豊前房うどん」(1100円)です!

ゴボ天の香ばしさ、油揚げのジューシーさ、生姜のアクセント、とろろも、全て最高です。

そしてなんと言っても、豊前房のうどんとお出汁が最高!!
本当に最高なんです!

麺はつるつるですべすべ。お出汁はやさしく飲み干せます。

この不揃いのうどんたち、分かります?
つやつやでうまそうでしょう。
お店で打ってるのかな?何十回って行っていますが、聞いたことないので聞いてみようかな。

お出汁も非常に美味しく、関西出身の方から言わせると「これや!!」だそうです。

ランチの特典・炊き込みご飯

個人的にも非常に嬉しいのが、ランチでうどんを頼むと小さな炊き込みご飯がついてきます。
それがまた美味しいんだ~

混んでいる日は13時を過ぎるとなくなっていたりしますのでご注意ください。
ない場合は、100円のトッピングを無料で1つつけて頂けます。
私は炊き込みご飯を食べたいので早めに行くようにしています。

炊き込みご飯の内容は日替わりです。

Instagramで情報をGETしてね!

豊前房の最新情報はInstagramでの更新が一番最新だと思います!

2020年4月の緊急事態宣言からテイクアウトも実施されていて、
おうちでも豊前房の美味しいおうどんが食べられます。

店舗情報

お店の営業情報はInstagramなどで随時ご確認ください。
ランチは営業されていますが、2021年1月現在はディナーをお休みされていたりします。
最近ですと、緊急事態宣言期間以外はディナーを予約制にされていました。

いつものディナーは地元の親子連れが17時くらいから集い、家族で美味しいうどんに舌鼓をうっています。

早くそんな光景が復活してほしいですね。

【おにやんま】早い安いうまい!三拍子揃った中目黒駅徒歩1分のうどん屋さんナカメディアの飯川です。 ふと思ったのですが、中目黒でうどんが食べれるお店ってそんなに多くないですよね。 中目黒の数少ないう...
釜玉明太バター
【うどん もちこし】昼はうどん、夜は居酒屋!明太バターとコシのあるうどんの組み合わせは最強目黒銀座商店街をブラブラしていたところ、いつの間にかうどん屋さんができていたので、早速食べてきました。 もちこしとは? もち...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
よなぱん
よなぱん
中目黒在住9年目の一児の母。日中は時短勤務で奮闘中。お寿司とビールがすき。