居酒屋・バー

【おばんざい ソウル小町】中目黒高架下唯一の韓国料理屋で本場の家庭料理を食べてきました

ソウル小町の3種盛り

今回訪れたのは韓国の家庭料理が楽しめるお店、おばんざい ソウル小町。

店内の雰囲気やメニューなどを詳しくご紹介していきます。

おばんざい ソウル小町とは

ソウル小町の外観

おばんざい ソウル小町は中目黒高架下唯一の韓国料理屋さんで、中目黒駅からは徒歩3分ほど。

キンパやスンドゥブ、サムギョプサルなどの代表的な韓国料理をほとんど網羅してる品数が魅力のお店。

店内の雰囲気

ソウル小町の店内
店内は韓国の家のようで(行ったことないので勘)、ゆっくり食べられる雰囲気。

自分が訪れたときはモニターでひたすらK-POPが流れていたので料理待ってるときも楽しかったです。

おばんざい ソウル小町のメニュー

ソウル小町のメニュー ソウル小町のドリンクメニュー

ビビンバや冷麺も魅力的だったのですがいろんな料理を食べたかったので、店名にもなっているおばんざい三種盛りを注文。

韓国料理ということで飲み物はマッコリを頼みました。

おばんざい三種盛り

ソウル小町の3種盛り

こちらがおばんざいの三種盛り。十品から好きな三品を選ぶスタイルだったので

  • ヤンニョムチキン
  • キンパ
  • 豚キムチ

にしました。

この日は2件目だったのでこれくらいのボリュームがちょうどよかったです。がっつり食べたかったら五種盛りとかにしたほうがいいかもですね。

ヤンニョムチキン

ソウル小町のヤンニョムチキン

最近はファストフード的な感覚で日本はでも人気のヤンニョムチキン。

ちなみにヤンニョムというのは絡めてある甘辛いタレのこと。この甘辛いタレとチキンがむっちゃ合いますよね。本当に何付けても美味しいと思う。

キンパ

ソウル小町のキンパ

昔は韓国でも「ノリマキ」って呼ばれていたそう。

日本の海苔巻きと違って酢飯ではなくごま油と塩で味付けしてあるので、個人的にはこっちのほうがお酒が進む気がする。

豚キムチ

ソウル小町の豚キムチ

日本でも定番の豚キムチ。ただ、日本の家庭で出てくるようなものよりかなり辛くて美味しかったです。

マッコリ

ソウル小町のマッコリ

マッコリには「生」とそうじゃないものがあって、ソウル小町に置いてあるのは生マッコリ。生のほうは加熱されず発酵し続けているためシュワシュワ感が強いそう。

たしかに今まで飲んだことのあるマッコリより炭酸が強かった気がして美味しかったです。

ちなみに本当かはわからないですけど本場ではそんなにマッコリ飲まないらしいです。(知人の韓国人談)

おばんざい ソウル小町のクチコミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@kocccchiがシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

kazzzu0804(@kazzzu0804)がシェアした投稿

ソウル小町のアクセス・営業時間

店名おばんざい ソウル小町
アクセス東急東横線 中目黒駅から徒歩3分
住所東京都目黒区上目黒3-5-20
営業時間17:30~22:00
※ランチ営業休止中(2020年12月時点)
定休日月曜日
支払い方法現金、カード
SNSInstagram

中目黒高架下のお店はこちらをチェック

ナカメディアと中目黒高架下のコラボはまだまだ続きます! その他のお店はこちらの記事からチェックしてみてください。

中目黒高架下4周年記念のサムネイル
中目黒高架下がオープン4周年!地元民が全店舗網羅しちゃいます_PR2016年に誕生した高架下駅に伸びる全長700mの商業施設、中目黒高架下。 人気の飲食店や個性豊かなお店が並んでいて、中目黒の名物...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
ケニー
ケニー
たぶん編集長