カレー

進化系カレー発見!エッグホッパーってなんだ?【レカマヤジフ|祐天寺】

こんにちは!MKです。
最近寒くなりましたね。

こんな時にぴったりな
疲れた心と体を温めてくれる
進化形カレーを発見したのでご紹介します。

レカマヤジフってどんなお店?

レカマヤジフは2020年9月にグランドオープンしました。
若き才能ある高木シェフの新感覚カレーが味わえます。

「新しいカレーを作る」
をコンセプトにしているお店で
まさにカレーの進化形。

従来のスパイスカレーの枠を超え、出汁(茸・干し海老)などの旨味を加え
スパイシーさの中にも美味しさを出しています。

引用:レカマヤジフHP

外観は完全に昭和の古民家

以前は、知る人ぞ知る大皿ソース料理がメインの「スーソマヤジフ」
ある時は発酵について学べる「日本発酵文化協会」があった場所です。

数年前はこんなにモジャハウス。
私もこちらで発酵を学ばせて頂きました。

心地よいディスタンスに快適な空間が待っていた

店内は飾らず気取らず、個人的に好みのテイスト。

ランチ予約をしていったら素敵な席が用意されていました。

エッグホッパーってなんだ?

この看板を見れば、誰もがきっとそう思うでしょう。

\エッグホッパー/

スリランカの伝統的な朝食だそうで、
栄養豊富な米粉から作られる、お椀型のクレープのようなもの。
カレーや副菜・生胡椒を入れて食べるそうです。

ランチメニュー

全体を写したら小さくなってしまいました!
拡大してみましょう。

※どのカレーにも副菜とエッグホッパー・ライスがついてきます。
カレーは2種、3種、4種セットも選択できます。
ご飯の量は140g、160g、200gから選びます。

前菜

鶏肉と生胡椒の茶碗蒸し with 生胡椒

コンセプトにもあるようにお出汁がしっかりきいた
そのままでも美味しい茶碗蒸し。
お好みで生胡椒を加えると更に絶品。

ラムとクミンのガパオ

カレーは単品で注文。
紫のポテトサラダやピクルスが添えられています。
ラム肉独特のくさみがなく、スパイスの効果で爽やかなお味。

あのエッグホッパーに包んでみたよ。
卵の黄身が垂れるのでご注意を!

いやあこれは絶品!
論より証拠。ぜひ食べてみて欲しいです。

胡椒バターとチキン・ブラックマスタードとあわび茸

こちらはカレー2種。
あわび茸のカレーはそのままオツマミにもなりそう。
食べている時は辛味や刺激を感じないのですが、、、
後から口の周りが少しヒリヒリして辛さがくるよ、という感じでした。

気になるディナーメニュー

カレーの分解?
うーん、これは是非食べてみたい!

カレーに使用されるスパイス
クミン・カルダモン・ターメリック・山椒など1つ1つに焦点を当てて
作られているそうです。

生胡椒や調味料の工場でもあります

アパッペマヤジフ?

店内入り口では、スリランカで自然栽培された生胡椒やオリジナル調味料などが売られています。
2階は胡椒や調味料の瓶詰め工場なんですって。
ECサイトもあるので気になる方はそちらも要チェック。

粒タイプ、粗挽きタイプあります

オリーブオイル漬け〜アブラカダブラ〜

レカマヤジフの味が自宅でも楽しめる

御贈答用にも自宅用にも。
もらったら嬉しいね。

生胡椒を早速使ってみたよ

寒いので、ボルシチを作って生胡椒(粗挽き)をかけてみたら
パンチがきいて美味しさアップ!
その他、TKGやお肉・お魚料理、サラダ…
何にでも使えます。


ちなみにこの日はロータスバゲットのパンと一緒に食べました。

ロータスバゲットのパン盛り合わせ
【ロータスバゲット】天然素材にこだわった中目黒の人気ベーカリー名店がひしめき合い、パン戦国時代が到来している中目黒! その中でも一際、素材こだわっているロータスバゲットをご紹介します。 ロー...

中目黒周辺はカレー激戦区

中目黒のカレーをまとめたサムネイル
【地元民がおすすめ!】中目黒の絶品カレー店まとめ【意外と激戦区】中目黒 意外とカレー 激戦区 いきなりオーキド博士並の川柳を披露してしまいすみません。 ということで、中目黒のおすすめカ...
究極のあいがけカレー
【井上チンパンジー】EXILEでお馴染み、LDHが経営するカレーショップに行ってきました中目黒を語る上で欠かせない存在、「LDH」 総本山である芸能事務所以外にも、中目黒近辺には「LDH」関連のお店が多くあります。 ...

レカマヤジフへのアクセス・営業時間

店名レカマヤジフ
アクセス祐天寺駅 徒歩5分
住所東京都目黒区五本木1-6-3
TEL03-3793-5181
営業時間Lunch 11:30-15:00
Dinner 17:30-22:00
定休日月曜日、第二・第四火曜日
その他UberEats、TakeOut
公式サイトホームページ
SNSInstagram

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
アバター
MK
ナカメディアの貴重な美容部員 ほんとはフィトテラピスト