nv7のバナー

カレー

【香食楽(Ka・Ku・Ra) 】中目黒で長年続く薬膳カレーの名店!

中目黒、実はカレーも隠れた激戦区なんです。

カレー屋アカマルのカレー
【カレー屋アカマル|中目黒】トロットロの牛すじ炙りチーズカレーを食べてきた夏はカレーっていうけど、寒いときのカレーも美味しいんだから、結局カレーって一年中おいしいのよね。 というか食べ物ってなんでも冬の方...
【Red Book(レッドブック)】カレーマニアも通う!中目黒で大人気のカレー屋に行ってきたこんにちは、ナカメディアの飯川です。 今回は皆さん大好きなカレーを食べてきましたよ。 カレーマニアの中でもかなり有名なお店で...

他にもインドカレーやスリランカカレーのお店などが沢山ありますが、今回は薬膳カレーの名店『香食楽(Ka・Ku・Ra)』に訪問してきました。

中目黒で15年続く薬膳カレーの名店『香食楽(Ka・Ku・Ra)』

『香食楽(Ka・Ku・Ra)』は、2017年の食べログ百名店にも選出されている、カレー好きには有名なお店。
なんとレトルトカレーまで販売されています。

店主のプロフィールからもカレーへのこだわりがよく分かりますね。

井村 真沙子

「香食楽」代表 / シェフ
岐阜県出身。
愛知県椙山女学園大学家政学部食物学科卒業(現 生活科学部)
国立北京中医薬大学日本校中医薬膳専科卒業

・国際中医薬膳師
・栄養士
・ジュニア野菜ソムリエ
・雑穀エキスパート
・カレーマイスター

2005年1月薬膳カレー店「薬膳カレー&cafe 香・食・楽(かくら)」を東京・中目黒に開店。幼い頃から「食の大切さ」を母の手作り料理から教わり育つ。その影響もあり、大学は念願の食物学科へ進む。大手料理教室の講師をしている傍ら、美味しくて身体が元気になれる食事を提供できるお店を開きたい!
一皿で自ら全てを表現したい!大好きなカレーで勝負しようとオリジナルカレーの研究をスタート。講師後は、カレー店、マクロビオティック店、カフェ、日本料理などのキッチンで修業しながら、カレーの研究、他社のホームページや雑誌のレシピなど幅広く活躍。自らの体調不良により薬膳と出会い、薬膳学を取り入れさらに栄養学も取り入れた他店にないオリジナルカレーを完成(たどりつくまでに約10年の年月を要した)。

香食楽公式サイトより引用




場所は目黒銀座商店街をまっすぐ8割ほど進んだところにあります。



店内はゆったりした配席で、2階にも席があります。(2階はディナータイム専用)

贅沢な3種盛りも出来ちゃう名物薬膳カレー

カレーは全3種類で、迷った人には3種類すべてが食べれるものも。

裏面には各メニューの解説もあるので、それを参考に。迷ったら店主に相談するのもアリです。

迷ったら「かくらチキンカレー」(1,210円)

最もスタンダードな「かくらチキンカレー」(1,210円)と、+220円で薬飯に変更してみました。

トロットロのルーは玉ねぎの甘味が効いていて美味しい!

チキンもホロホロに煮込まれていてスプーンで切れる柔らかさ。

店主オリジナルミックスという薬飯も、体を温めるナツメとジャスミンが足されているせいか、食べてる間にほんのり汗が吹き出してきます。

薬膳カレーといいつつも、スパイスなので香りや味わいは食べ慣れたカレーそのもの。

美味しい上に身体に良いなんて、超お得じゃないですか?

夜は薬膳ラムしゃぶなどの薬膳料理を提供

ディナータイムは薬膳ラムハンバーグや薬膳ラムしゃぶといった薬膳料理が食べられる同店。

本格的に熱くなってくる前に、薬膳料理で美味しく身体を整えてみては?

店名香食楽(Ka・Ku・Ra)
住所東京都目黒区上目黒2-42-13
アクセス中目黒駅から徒歩7分
営業時間(※記事公開時) 新型コロナ感染拡大防止の為、短縮営業中
水〜日曜日 12時-20時まで
      お酒の提供は19時まで

テイクアウトは12-20受付・お渡し・対応しております。
月曜日、火曜日もテイクアウト可能な時がありますのでお電話にてお問い合わせください。
お電話は毎日11時〜23時受付しております。

定休日(※記事公開時) 不定休(お電話にてご確認ください)
Webお店のInstagram

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
ひのしー
ひのしー
中目黒生まれ/中目黒育ちの地元民。年間400回は外食している飯テロリスト。元グルメメディアの人。