nv7のバナー

スタバ

世界で5つしかない高級スタバが中目黒に!【STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYO】

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOの外観

中目黒スタバ作りすぎ問題。

すでに中目黒にはスタバが3店舗もあるんですが、この度4店舗目の
「STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYO」
がオープンしました。

正直スタバはもういいだろと思っていたんですが、実際に行ってみると他のスタバとはまったく別の魅力で溢れてました…!

この記事ではフロアごとのガイドや混雑状況、今しか飲めないメニューなどをレポートします!

※混雑状況について(2019年6月現在)

オープン当初に比べると落ち着いてきたようで、平日朝10:00頃までならスムーズに入店でき、席も空いているのでゆっくりできます。

ただ、11時頃から人も多くなってきてお昼には30分待ちなんてこともあるようです。

休日のピーク時は平気で2~3時間待ちなので、覚悟しましょう……!

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOとは?

今年の春にオープンした店舗で世界では5店舗目、日本では初となる特別なスタバで、他とは一線を画したこだわりが詰まりまくってます。

そもそも、スターバックスリザーブとは厳選した貴重な豆を扱ったメニューのことで、国内でも限定店舗でしか取り扱ってないコーヒーマシンを使うそう。

貧乏学生の僕はそんな事言われると値段のことばかり頭をよぎります。

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOの外観

中目黒駅から歩くこと約10分。目黒川沿いにそびえ立つスタバ。星とRのロゴが特徴的ですね。

朝だったのですぐに入店できそうだなと思っていると、、、これわかりますか?
入り口にドアマンがいるんですよ。

ドアマン。

正直キョドりましたね。スタバの入り口にまさかドアマンがいるわけ無いですから。

「まさかな…」と思いつつも近づいてみると、正真正銘のドアマンでした。

そして爽やかな笑顔と紳士的ないらっしゃいませの挨拶。

キモチいい~~~~~~!!

貧乏学生の僕にもこんな対応してくれるとは……まるで高級ホテル。

こんなにフレッシュな気持ちでスタバに入店したのは初めてです。

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOの内装

建物は4階建てで、各フロアにそれぞれ特徴があるみたいです。ひとつずつ見ていきましょう。

どこのフロアの商品でも会計を済ませていればフロア間の持ち込みは自由です。

1F:STARBUCKS RESERVE

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOのロースター

入店してまず圧倒されたのが、このロースター(焙煎機)。

なんと全長17mもあるそうです。ほぼガンダムですね。

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOのロースター2

吹き抜けになっている店内にズドン!と立っています。どうやらここで焙煎された豆が各店舗に供給されるみたいです。

「ということはこのロースターが爆破されたら全国のスタバは潰れてしまう…?!

とんでもないことに気がついてしまいましたが、僕が守ります。安心してください。

焙煎の様子を間近で見ることができるので、工場見学してるような気分になり、ワクワクしてきました。

ベーカリーが併設されていて、焼き上がりのパンをすぐに食べれるのもここのスタバならではですね。

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOのパン

限定メニューはお早めに!!

他のフロアも気になるところですが、空いていたので先に注文しようと思い、メニューを見たのですが、、、

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOのメニュー

種類多っ、何もわからん。

「え、、、あ~~おぁ、、ぇ、おす、オススメとかってあるんですか?」

何とか絞り出した起死回生の一言。僕のようにコーヒーにあまり詳しくないなら、おとなしくこの作戦を取ることをおすすめします。

そんな無知な僕にも、優しい店員さんがおすすめしてくれたのが

このお店限定の
「バレルエイジドコールドブリュー」

プロレス技みたいな名前ですね。気になるお値段は1200円。

……

1200円!?!?

僕は瞬時に頭をフル回転させました。

その結果導き出された答えは、「1200円のコーヒーを一杯頼むと、財布から1200円が消える」計算になるんですね。

ただ、狼狽している僕を見かねた店員さん色々教えてくれました。

このコーヒーはバーボンウイスキーの空樽で熟成させた豆を使用していて、その豆の生産がすでに終わっているので、店舗にある豆が切れたら販売終了になってしまうらしいです。

なので、早くて梅雨明けにはもう飲めないかもしれないそう。

バーボンウイスキーバレルエイジドコーヒーの説明

そんな事言われるともう頼むしかないので、意を決して注文。渡されたブザーが鳴ったのでドキドキしながらカウンターへ向かうと、、、

ウイスキー?何だこの氷。どうやって飲むんだ。

困惑が隠せませんでしたが、店員さんはまず香りを楽しんでくれとのこと。先程から全てにおいて未知の世界。

顔を近づけてみると、確かにコーヒーとも少し違ういい香りがします。

肝心のお味ですが、、、なんだこれ…うまっ!飲んだことない種類のコーヒー!

ウイスキーの風味が微かにするんですけど、甘くて飲みやすい。ホントおいしいです。

注文の際の説明どおり、チョコレートやフルーツの香りもする……アルコールが入ってるわけじゃないので、お酒苦手って人でも飲みやすいと思います。

1200円の価値がある絶品コーヒーでしたが、夏には飲めなくなる可能性が高いので、気になる方はぜひお早めに!マジで一回は飲んでほしいです。

2F:TEAVANA

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOのTEAVANA

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆーさん(@yuuumin.83)がシェアした投稿

2Fはティー専門店「ティバーナ」

すんごいカラフルな紅茶を淹れてくれます。茶葉もオリジナルブレンドなので、ここでしか飲めない特別な「映えティー」に巡り会えるかも、、、

紅茶だけでなくクリームソーダを意識した抹茶ソーダや、窒素ドリンクことナイトロミルクティーといったユニークなドリンクも。

普段はコーヒーを飲まない方でもティバーナは楽しめそうです。

また、茶葉の量り売りをしているので、飲んでみて気に入った紅茶があれば自宅でも楽しめます。

3F:BAR ARRIVIAMO

3Fにくると、今までと一味違った大人な空間が。コーヒーをベースにしたカクテルが楽しめます。ノンアルコールもあるので未成年の方もご心配なく。

ちなみにこのフロアだけは、テーブル会計が可能です。

3Fのテラス。日光を浴びると消滅するタイプの方でも大丈夫なように、しっかり屋根が影を作ってくれていますね。

4F:AMU INSPIRATION LOUNGE

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOの最上階 STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOのAMU TOKYO

とうとう最上階、AMU TOKYOにたどり着きました。ここでは地域交流イベントやセミナーなどが開催されてます。

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYO4階の壁

壁には豆の原産地を表すカラフルなカードがズラリ。

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYO4階のテラス

4Fはイートインスペースだけのフロアなのでゆっくり一休み。

目黒川と渋谷方面の高層ビルを一望できて、気持ちいい。

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOのバレルエイジドコーヒー

このテラス席、桜の季節は争奪戦になりそうですね…

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOの魅力

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOでコーヒー豆を見せてくれるお兄さん

コーヒーがおいしいのはもちろんなんですけど、店員さんのおもてなしが凄まじいです。接客の丁寧さも、商品の説明もめちゃくちゃわかりやすい。

ドデカいロースターにここだけの特別メニュー。なんだかちょっとしたテーマパークに来たような気分で過ごせます。

ちなみにSTARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYO限定のアイテムも沢山ありました。

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOのグッズ

リザーブロースタリー限定マークの入ったけん玉や、

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOの福砂屋のカステラ

こちらもマーク入りの福砂屋のカステラ。

中目黒の顔になるポテンシャルを秘めたお店だと思いますので、中目黒に来た際はぜひSTARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOに立ち寄ってみください!

もちろんテイクアウトもできます

持ち帰りの容器もスタイリッシュ。

友人にお土産を頼まれていたので持ち帰ったところ、普通のスタバより断然美味いらしい。

冷めてからの味がまったく違うみたいです。友人は365日スタバを飲んでいるので信憑性ある。

でも、コーヒーの味だけではなく、お店の空間も含めてSTARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOだと思うので、みなさんはぜひ足を運んで楽しんでいただきたいです。

1日じゃ楽しみきれないかも

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOのメッセージ

とても満足できる空間だったのですが、食べたいパンやコーヒーが多すぎて困りました……

胃袋と資金があと10倍あれば12時間くらい滞在できます。

まだまだ見所が沢山あるので、近いうちにまた行こうと思います!それでは。

営業時間/アクセス

店名STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYO
スターバックス リザーブ ロースタリー トウキョウ
アクセス東急東横線 中目黒駅 西口から徒歩14分
東急田園都市線 池尻大橋駅 東口から徒歩14分
住所東京都目黒区青葉台2-19-23
営業時間07:00~23:00
ラストオーダー:22:30
定休日
電話番号03-6417-0202
公式サイトSTARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYO
SNSTwitter

 

▼中目黒で人気の絶品グルメ

中目黒の絶品ハンバーガーがまとまっている画像
【グルメバーガー激戦区】中目黒でオススメの絶品ハンバーガー5選!!グルメバーガー系のお店はここ数年で随分増えましたが、実は中目黒もグルメバーガーの激戦区!! 今回は高いだけじゃなく味、ボリュームと...
中目黒のおすすめラーメンたち
【地元民が通う!】中目黒おすすめラーメン5選!【2020年最新版】食べ□グではなく、ナカメディアをクリックしたあなた。 正解でございます。 この記事では、地元の中目黒でラーメンをすすること数...
中目黒のタピオカ店が集まった写真
【2020最新版】地元民がオススメ!中目黒タピオカ専門店5選!タピオカブームは去ったと言われていますが、いまだに中目黒には続々とタピオカ専門店が増えています…! ということで、この記事を見て中...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
リエム
リエム
15歳くらいまで指しゃぶりをしていた無類の指好き