公園

君は中目黒に浮かぶ天空の庭を知っているか…?【目黒天空庭園】

目黒天空庭園から三茶方面の空の景色

突然ですがみなさんは、首都高速道路と公園と図書館が合体、してたらどう思いますか?

僕は「設計ミスかな?」と思います。

そんなキメラみたいな施設、【目黒天空庭園】が中目黒・池尻大橋にあるので行ってきました。

目黒天空庭園とは

大橋ジャンクションの俯瞰図

首都高速道路の大橋ジャンクションは、らせん状の作りになっています。

その屋上部分をすべて緑化し、公園にしたのが目黒天空庭園。発想力すごくないですか?

面積は7,000m²で、ぐるりと一周すると約400m。

庭園の一番下と頂上では24mの高低差があるのですが、基本的にすべての箇所にスロープが設置されています。

ベビーカーのママさんや、足がキャタピラに改造された方にも優しい造りですね。

入場料は無料です。

目黒天空庭園へのアクセス

目黒天空庭園の全体図

図を見てお察しの通り、入口がわかりづらいです。

目的別のルートを記載しておきますので、自分に合った行き方で訪れてみてください。

地上から頂上まで歩いて行きたい方

大橋ジャンクションと246

首都高を見上げながら登っていくと、だんだんと緑が増えて庭園っぽくなる奇妙な感覚を味わえるルート。

はじめて訪れる方にはこの行き方が一番わかりやすいと思います。

池尻大橋駅東口から国道246号を渋谷方面へ

池尻大橋駅から渋谷方面への国道246号線

写真の道をまっすぐ進みましょう。

国道246号

もう少しまっすぐ!

ライフの階段を上がります

ライフ大橋店

スーパーマーケットのライフについたら右手の階段を上がります。

ライフ大橋店横の階段

このルートで階段が出てくるのはここだけです。

看板を右へ

目黒天空庭園の看板

階段を上るとこちらの看板が出てきますので、指示に従い右へ進みましょう。

段々と庭園っぽくなってくる

天空庭園への道のりと首都高

少し緑が増えてきましたね。

上を走ってるのは首都高です。ゴリゴリの人工物と植物が融合して不思議な世界。

怪しげなトンネルをくぐる

目黒天空庭園のトンネル

写真左手に見える、暗いトンネルをくぐれば到着です。

「えっ…ここ入って大丈夫…?いきなり高速道路に放り出されない…??」

って気持ちになるかもしれませんが安心してください。

素敵な庭園がお出迎え

目黒天空庭園のガーデニング

到着です!

不思議なことに庭園に出ると、近くに首都高があることを忘れるほど静かなんですよね。

車の嫌な臭いも一切なく、風が心地良い。

ベビーカー、車いすの方

階段やスロープを使わず、エレベーターだけでアクセスしたい方はこのルートで行きましょう。

先ほどと同じく、池尻大橋駅東口から国道246号を渋谷方面へ

ここまでは同じルートです。画像は割愛

途中で郵便局が出てきます

目黒大橋郵便局

まっすぐ進んでいくと目黒大橋郵便局が出てきます。

わかりづらいですが近寄ってみると…

この看板が目印

大橋郵便局から天空庭園への看板

この看板の後ろにあるエレベーターから5Fへ行きましょう。

ノー階段ノースロープで到着!

プリズムタワーから天空庭園への出口

エレベーターを出て右へ進むと庭園です。

先ほど紹介した徒歩ルートと全く同じ場所に出ます。

すぐに頂上or図書館に行きたい方

頂上から庭園を下りながら見るのもアリですね。そのまま帰れるし。

看板までは一番最初のルートと同じ

目黒天空庭園の看板

スーパー右手の階段を上り、この看板が出てくるまでは最初のルートと同じです。

このルートでは看板を左へ。

するとエレベーターが出てくるので9Fへ行きましょう。

一気に頂上へ

大橋図書館の説明看板

ここが目黒天空庭園の最上部になります。

エレベーターを出て道なりに進めば大橋図書館が。

外へ出てウッドデッキを渡れば庭園の頂上です。

目黒天空庭園の頂上

目黒川沿いから入りたい方

中目黒方面から目黒川沿いを散歩してきた方はこのルートがいいのではないでしょうか。

またもや怪しげな穴へ

目黒天空庭園の目黒川側の入口

目黒川を池尻大橋方面に歩いていると右手にジャンクションが見え、この入り口があります。

入って直進するとエレベーターが

目黒天空庭園の目黒川側のエレベーター

写真だけ見るとカツアゲとかされそうな雰囲気ですが、いたって平和です。

直進し、エレベーターで3Fへ向かいましょう。

庭園の中腹に出ます

目黒天空庭園の中腹

エレベーターを出ると、植物が屋根になっている緑の休憩スペースがお出迎えしてくれます。

目黒天空庭園って何をするところなの?

特に何をするところでもないです。

そう、目黒天空庭園はあなたの想像力を試しているのです。

芝生で寝転ぶもよし

目黒天空庭園の芝生

草木を愛でるもよし

目黒天空庭園の植物

空の広さを改めて実感するもよし

目黒天空庭園とクロスエアタワー

ルールさえ守ればなんでもアリです。

目黒天空庭園のルール

僕の目黒天空庭園の楽しみ方

目黒天空庭園の日本庭園風休憩スペース

近くには美味しいパン屋さんや、カフェが多いのでそこで何か買って日本庭園風の休憩スペースでのんびり癒されてます。

特におすすめなのが、庭園から徒歩2分ほどのコーヒースタンド、Bubbles Chill COFFEE(バブルズチルコーヒー)。

バブルズチルコーヒーの外観
中目黒、池尻大橋のコーヒースタンド、Bubbles Chill COFFEE(バブルズチルコーヒー)へ行ってきた都内屈指のコーヒー激戦区、中目黒・池尻大橋。パッと思いつくだけでも10店舗以上はカフェが浮かびます。 そんなコーヒー激戦区でも異彩...

ベンチに座り、ここのコーヒーを飲んでいる時間はまさに至福のひととき…

バブルズチルコーヒーと天空庭園

まとめ

一人でも、デートでも、都会の生活に疲れたときにも。

きっと庭園の緑があなたを癒してくれます。

目黒天空庭園で栽培されているピーマンの苗

最後はピーマンの苗の画像でお別れします。さようなら。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
ケニー
ケニー
たぶん編集長