nv7のバナー

公園

【東山公園】広くてのびのび遊べる中目黒の公園。雑草探しにもおすすめ!

こじんまりした公園もいいけどたまには大きな公園で子供を遊ばせたいなぁという方いらっしゃるのではないでしょうか?

池尻大橋寄りですが、徒歩アクセス圏内の大きな公園、ありますあります!

東山公園の概要

東山公園は池尻大橋から徒歩5分のところにある公園です。広さはなんと2万㎡超え!

大きさにピンときていない方、四角形にすると200m×100m程と結構広いです。

その中は分かりやすく区画整備されています。

かつて現国土交通省の国土地理院があったらしく、その記念碑もあります。

小さい子供から大人までのびのびと過ごすことのできる公園ですね。

遊び場と草はら広場

遊び場には動物の遊具や砂場があり、ベンチも充実しています。

※残念ながら取材時は遊具使用禁止でした

草はら広場はボールで遊んだりフリスビーをして休日や平日の夕方はかなり賑わっています。

※写真はあえて人のいない日に撮っています

じゃぶじゃぶ池

7月上旬頃から8月末頃まではここに水が張られ、じゃぶじゃぶと子供たちが遊ぶことができます。

暑い日に公園で水遊びができるなんて子供たちが喜ばない訳がない!

暑い日は水浴びに行きましょう!

雑草探しへ

ぐるぐると園内を回ったのですが、この公園には雑草が見渡す限り生えています。

雑草というと「邪魔だ!」「不要だ!」「いらない!」なんて思われがちなんですが、

何ていうか、整備された雑草なんです。

草はら広場にたくさん生えているシロツメクサなんて結構可愛いお花。

四つ葉のクローバー探しなんてしてたら子供より夢中になって日が暮れてしまいそうです。
そして次の日、腰が使い物にならなさそうです。

朝顔が夕方に咲いていました(いやそれ夕顔)

この稲みたいな葉は何だろう。稲ではなかろう。
あ、この花はハルジオンだ。いや、ヒメジョオンかな、なんて…

とりあえず意外と結構楽しめます

そんな方には「雑草手帳」という本をお薦めします。
今まで「」としか思っていなかった雑草の概念が変わります。

是非、お子様とお楽しみください。

東山公園へのアクセス

特に春~夏は青々としていて、風通しもいいので気持ちがいいです。

是非公園をぐるっと回ってみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
まるこ
まるこ
学生の時のあだ名 : 「屋根より高い女」「白タイツ」