カレー

中目黒でインドカレーとナンを食べたくなったらここ!ディップパレス中目黒店

ディップパレスのカレーとナン

突然ですが、みなさんは「ナン」好きですか?僕は大好きです。

どれくらい好きかというと、神に

「ナンかライス一生どちらかしか食べてはならぬ」

と言われたら、3日ほど悩んでライスを選ぶくらいには、ナンが好きです。

普通の人だったら即決でライスを選ぶと思うんですよ。でも僕はけっこう悩みます。それくらいナンが好きです。

というわけで、ナンをたらふく食べに中目黒のインドカレー屋、ディップパレスに行ってきました。

攻めの店構え


いつも思うんですけどインドカレー屋って入りづらくないですか?

このヤシの木的なやつ置かれるとガチ感が増すので、さらに入りづらい。

でも僕も昔はそうだったんですが、1回入っちゃえば全然慣れます。特にディップパレスは店員さんがみんな陽気で優しいので、見た目で敬遠してる人は勇気を出して1度行ってみてください。

店内はむしろ落ち着く

ディップパレス中目黒店の内装

参照:ディップパレス公式サイト

店内は席の間隔が広めにとられてて、ゆったり料理を楽しめます。

インドの音楽がめちゃくちゃ流れてる、とかもなく快適です。

平日のお昼は近所のサラリーマンやOLが、土日は家族連れが多い印象。

インドorタイ?

do or dieみたいに言ってすみません。

普通にインドカレー専門店のテンションで紹介してましたが、実は「インド&タイ料理専門店」なんですよ。

なので、まず席に着いたらメニューを見て究極の二択を突破しなくてはなりません。

インドカレーのメニュー

ディップパレスのインド料理メニュー

タイ料理のメニュー

ディップパレスのタイ料理メニュー
完全に胃が「ナンモード」になっていたはずなのに、メニューを見ると悩んでしまう…

しかしここで新たな選択肢が…

ディップパレスのバターチキン
以前はランチメニューになかったバターチキンセットがある…!

というのも、以前はなぜかバターチキンはお子様メニューにしかなく、大人は頼めなかったんです。

「オコサマ、ゲンテイネー」と何度言われたことか…

何回も通って駄々をこねたかいがありました。ということでバターチキンセットを注文。

無限ナン地獄

ディップパレスのバターチキン
あっつあつのナンと共に運ばれてきました。

ここのバターチキンカレーは、他のお店よりバターたっぷりで濃厚!すぐにナン1枚をたいらげました。

当然ナンおかわり自由なので、お兄さんを呼んで「ナン1枚追加で!」と元気よく告げます。

2枚目も完食。

「ふぅ…」

これインドカレーあるあるなんですが、無限にナンを食べられる気で行っても、普通の成人男性なら大体2枚で落ち着くんですよね。

しかしディップパレスの陽気なお兄さんはとどまる所をしらない。笑顔でトングをカチャカチャしながら「ナンオカワリドウゾー」って席を回ってきてくれます。

その無邪気な笑顔に負けて結局3枚食べました。腹パンッパン。

いつか
「モウ、オミセノナンナイヨ!アンタ、タベスギダヨ!」
って言わせるのが夢です。
ナンを作るおじさん
※この人を倒さない限り無限にナンが出てくる

きっとあの人も大喜び

非常にボリューミーで満足度の高いお店、ディップパレス。

きっとこのお店なら、日本で一番有名なインド人のあの人も満足できるはず…!

某インド人ファイター

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
ケニー
ケニー
たぶん編集長