スイーツ

【ヒルバレー 中目黒本店】お土産にピッタリな絶品グルメポップコーン

ヒルバレーのポップコーン盛り合わせ

突然ですが、タピオカブームの前に何が流行っていたか覚えていますか?

パンケーキ?マカロン?ナタデココ?

…こいつの存在を忘れてるぜ!!

ドン!!

皿に盛られたヒルバレーミックス

そう、ポップコーンですね。

そして中目黒にはポップコーンブームの火付け役、HillValley(ヒルバレー)の本店があるので、その魅力をご紹介します。

HillValley(ヒルバレー)とは

ヒルバレーの外観

ヒルバレーは2013年オープンした、日本初のグルメポップコーン専門店。

それまではポップコーンといえば映画館で食べるか、ゲームセンターのアンパンマンのやつ、というイメージでしたが、ヒルバレーの登場でグルメポップコーンという概念が生まれました。

他のポップコーンとの大きな違いは、その作り方にあります。

普通のポップコーンは油を使って破裂させるのに対して、ヒルバレーでは熱風だけで作るエアーポップ製法!

これによってヘルシーなポップコーンが出来上がるそうです。

ズームされたヒルバレーミックス

ポップコーンの形にも特徴があって、まんまるの大きなマッシュルーム型だけを選び抜いて使っています。

たしかによく見てみるとそのへんのポップコーンとは形が全然違う…!

HillValley(ヒルバレー)のメニュー

ヒルバレーのラインナップ

店内のショーケースにはいろんなフレーバーのポップコーンが並べられています。

アンパンマンのポップコーンマシーンとは違って、味のバリエーションが豊富。

あと、このアンパンマンのポップコーンマシーンの例え、ピンと来る人多分いないのでもうやめますね。

ヒルバレーのメニュー

メニューは基本のフレーバー6種類+地域限定フレーバー1種類。フレーバーを選んだらパッケージのサイズを決める方式。

お値段は1人向けのバーレルで約600円、1〜4人向けのバッグで約1000円前後と、ポップコーンにしては高めですが、食べてみれば金額に見合う美味しさなのがわかるはず。

おすすめはやっぱりヒルバレーミックス

おすすめのヒルバレーミックス

初めてヒルバレーに行ったらまずはこれを頼みましょう!人気No.1の商品です。

カリカリの香ばしいキャラメルと濃厚なチーズの組み合わせが最高。

まじで死ぬまで続くんじゃないか?ってくらい甘いとしょっぱいを交互に繰り返せます。

ストロベリーフレーズとショコラオランジュ

ストロベリーフレーズとショコラオランジュ

この組み合わせもおすすめです。

当たり前ですが、フレーバーがとても本格的。

ストロベリーフレーズは”いちご味の匂いのするポップコーン”とかではなく、いちごそのもの感がすごい。

ショコラオランジュはオレンジピールとチョコレートの相性がパーフェクト。まるでおフランスの高級なスイーツを食べてるかのよう。行ったことないけど。

アンパンマンのポップコーンマシーンとはレベルが違います。

イートインスペースもあるよ

ヒルバレーのイートインスペース

店舗の上にはイートインスペースもあります。優雅にここで食べるのもおすすめ。

アイスコーヒーとポップコーン

ちなみにイートインスペースが使えるのはアイスコーヒーとポップコーンを頼んだ方限定なので要注意。

HillValley(ヒルバレー)のアクセス/営業時間

店名HillValley(ヒルバレー) 中目黒本店
アクセス東急東横線 中目黒駅から徒歩3分
住所東京都目黒区上目黒3-13-11
営業時間11:00~20:00
電話番号03-6452-2575
定休日年中無休
公式サイトHillValley
SNSInstagram
Twitter
Facebook

1人で食べてもよしお土産にもよし

イートインスペースのヒルバレーバッグ

自分用の少し贅沢なおやつで買うのもいいんですが、僕はお土産として買っていくことが多いです。

今までのデータだと喜ばれる率は98%を超えるのでオススメです。

ちょっとリッチなお土産や差し入れに、ヒルバレーのグルメポップコーン、いかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
ケニー
ケニー
たぶん編集長