nv7のバナー

和食

【鴨とワイン Na Camo guro(なかもぐろ)】入口を探す楽しみ、中目黒で鴨を食す楽しみはココでしか味わえない!

スーパーで鴨肉を見て無性に美味しい鴨肉が食べたくなりました。

中目黒で鴨肉は、もうあそこしかない。

そも名も「なかもぐろ」!

イカした三拍子

イカした店名

まず店名が素敵です。一度聞いたら忘れられない名前ですよね。
それでもって何を食べるお店かすごく分かりやすい。

ネーミングセンスに脱帽です。

イカした入口

それだけではありません。

まず、ディナー時間に初めて行くと入口が見つからないという事態に陥ります。

このあたりにあると分かって行っても、だいたい一度素通りするレベル

 

時のランチ時間は入口が分かりやすくなっていました。

イカした店内

ドアを開けて階段をのぼると、その名前からは想像のつかない世界が広がっています。

ランチでもライトは落として落ち着いた雰囲気。

完全個室もありますよ。

待っていた鴨ランチ

2年程前にディナーに行ったのですが、その時の感動が衝撃的でした。

そんなNa Camo guroが先月末からついにランチも提供してくれるようになっていました!

悩んだ挙句、欲張りに「鴨中華そば+ミニマンガイセット」を注文。

鴨ラーメンの水面に神々しい鴨あぶらが輝いています。

スープを一口。スープだけなのにしっかりと鴨を味わうことができます。

麺を一口。やや固めの中太麺がスープとからんで美味しいです。

 

ミニマンガイはミニのカモマンガイです。

なかもぐろといいカモマンガイといい、ぐいぐい入れこんでますね

ちなみに入口の立て看板はコレです。

Duck to the Future!!(なんだか楽しそう!)

 

話を戻します。

味噌ベースのソースと醤油ベースのソースがあるので好きなようにかけて食べられます。

私は醤油ベースでいただきました。

 

タイ生まれのカオマンガイですが、ジャスミンライスに鴨+ケッパー+お野菜+パクチーで
とってもあっさりしています。なんてったって鴨が柔らかい…

カオマンガイを和テイストにしても本家におとりませんでした!むしろそれ以上をいくんじゃないかと。

 

メニューは他にもあります。

ディナータイムに

現在ディナータイムも営業されています。

メニューはコース料理で、追加で単品も頼めます。

大人気の鴨すきコースにトリュフTKGを追加なんてしたら…

翌日のご飯はTKGだけで十分 カモ!?

Na Camo guroへのアクセス

頑張って入口を探してくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
まるこ
まるこ
学生の時のあだ名 : 「屋根より高い女」「白タイツ」