居酒屋・バー

【走攻酒】打って飲んでまた打つ!!野球好きの理想の空間が中目黒にあった

走攻酒のバッティングゾーン

「おーい磯野ォッ!!野球しようぜ!」

突然の中島、すみません。

今回取り上げるお店は、打って飲んでが楽しめる野球BAR「走攻酒」

野球好きもそうでない人も、中島も楽しめそうなお店だったので紹介させてください!!!!!!

走攻酒ってどんなお店?

走攻酒は野球ファンが集まる中目黒の野球BAR。

店内のモニターで野球を観ながらお酒を飲める……までは普通のスポーツバーなのですが、なんと走攻酒では店内でバッティングができるんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

走攻酒 Nakameguro TOKYO JAPAN(@sokoshu)がシェアした投稿

走攻酒のバッティングゾーン

野球好きには夢の空間…!

店内の雰囲気

走攻酒のカウンター席

店内には野球グッズがこれでもかと並んでいます。

懐かし野球グッズ

懐かしいベースボールマガジンまである。

店長さんさえ許してくれれば、72時間くらい連続で滞在できるほど楽しい。

走攻酒のトイレ

トイレにも野球ネタが。

男はみんな広角打法ですよね。ちなみに僕は「重い球」と「いぶし銀」もついています。

料金システム

走攻酒の料金システム

料金は3時間13分のフリードリンクで、男性2500円、女性2000円とかなり良心的。

ちなみに3時間13分というのは、2018年のプロ野球の平均試合時間からきてるらしいです。こだわりがすごい。

食べ物はカップラーメンなどの軽食のみとなっているので、必要な方は持ち込み(500円)が可能。

僕が行った日はお腹も空いていなかったので、ここのポップコーンを買って行っておつまみにしました。

ヒルバレーのポップコーン盛り合わせ
【ヒルバレー 中目黒本店】お土産にピッタリな絶品グルメポップコーン突然ですが、タピオカブームの前に何が流行っていたか覚えていますか? パンケーキ?マカロン?ナタデココ? …こいつの存在を忘れ...

実際に打ってみた

店員さんに声をかけ、いざバッティングケージの中へ。

わくわくしながらトスマシンの準備をします。

バットを振る私

なぜか内角をエグられているかのようなスイング。

バットを振るのが久しぶりすぎて、トスマシンに詰まらせられました。

運動不足がたたり、うまく振れなかったのですがめちゃくちゃ楽しい。

ちなみにスイングスピードの計測もできて、好成績を残すとカウンター奥に掲示されます。

店内にあるスイングスピードの計測結果

走攻酒の口コミ

走攻酒のアクセス・営業時間

店名走攻酒
アクセス東急東横線 中目黒駅から徒歩12分
住所東京都目黒区上目黒5-6-27 本郷ハイツ 1F
営業時間フリースタイル
定休日不定球
電話番号070-4353-2470
SNSInstagram
Twitter
Facebook

もうすぐ移転しちゃうかも

走攻酒のモニター

店長さんと少しお話したのですが、物件の関係で近々移転するかもしれないらしいです。めちゃくちゃ残念…

移転先も中目黒で探しているらしいので、最新情報は走攻酒のInstagramをチェックしてみてください。

めちゃくちゃ楽しかったのでまた絶対に行こうと思います。それでは。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
ケニー
ケニー
たぶん編集長