暮らし

【中目黒の巨大廃墟】約16億円といわれている土地に建築計画が出た!!

中目黒に居を構えた、約10年前。
近所を散策していると厚く高い塀に囲まれた不審な場所を見つけた。

なんか、廃墟がある・・・?
そう、この地価が高い中目黒~代官山の間に巨大廃墟が鎮座する空き地があることをご存じだろうか。
面積は6034.94㎡、約316坪、約16億円といわれる土地が中目黒駅からすぐの場所に眠っているのである。
なんと、その土地にいよいよ建築計画が掲示された!!!

場所は中目黒と代官山の間の超一等地!

住所は、目黒区青葉台一丁目88番1号。
代官山ヒルサイドテラス裏、朝倉邸の隣の隣、目切坂を挟んで東京音楽大学の向かいにある。

(出典:Google Map)

航空写真でも分かるように鉄骨のような廃墟があるのが分かる。
この様子は実際にゲートの隙間から垣間見ることができる。

廃墟はブルネイ王国王子のもの

廃墟前にはこのような看板が掲示されている。

この廃墟の持ち主はなんと、ブルネイ王国の王子のものらしい!
東南アジアで天然ガスや石油の輸出を基盤とする超リッチな国・ブルネイ王国の王様、ハサナル・ボルキア王の弟である、ジェフリ・ボルキア氏が建築し、途中放棄された物件なのだ。

当時財務大臣だったジェフリ・ボルキア氏だが、公私ともにとーっても問題があるお方だったらしく職を解任され、この土地もそのまま放棄されてしまったということだ。

建築計画が掲示されマンションになる模様

このいわくつきの土地についに建築計画が掲示された!!!

これまで「ブルネイ詐欺」のような地面師まがいの事件もあったようだが、いよいよ正式な建築計画が出ていた!
なんと大手「三菱商事都市開発」
ブルネイ王国とどんなやり取りがあったのか、ぜひ担当者の方とレストランASOまたはカフェ・ミケランジェロでお伺いしたい。

数十年放棄されていたこの土地に「共同住宅」が建つようである。
代官山から目黒川沿いへの急こう配にある土地で、かなりの斜面にあり土地活用としては非常に難しく買い手がつかないという噂も聞いたが、そんなことは関係ないくらいの一等地である。
どんな建物が出来るか非常に楽しみなところだ。

地元民としては広大な土地の活用に大いに期待している。(分けてほしい)

どんなマンションなのか(一部屋ください)

私の希望としては子供が遊べるような公園や屋内スペースも併設した公的施設も設置してほしい。

中をチラ見!!!

そんなときに散歩していたら、代官山側ASO横の門扉が開いて人がいるではないか!!
何してるんですか!?ブルネイの方ですか!?王子ですか!?

警備員がおり声をかけられず。しかしみんな日本人のようでブルネイの王子はいなかったな・・・。

都市伝説と化していた中目黒の広大な土地に「何かが」建築されるのはもうすぐのようです。
廃墟を垣間見たい方は今のうちに!!!

【エンノシターズcube】中目黒の新観光スポットに新たなキャラクターが増えましたナカメディアの飯川です。 中目黒の落書きされた壁にアートとして現れたエンノシターズ。 エンノシターズを作った365ブ...
菅刈公園の和館の庭園
【菅刈公園】中目黒に日本庭園?自然たっぷりの人気の公園を楽しむ!突然ですが、中目黒といえば何を思い浮かべますか? 目黒川の桜… スターバックス…… おしゃれな飲み屋さん…… ...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
よなぱん
中目黒在住9年目の一児の母。日中は時短勤務で奮闘中。お寿司とビールがすき。